Maki's Blog ほぼ隔日

!! 2013.12.12 10秒後に後継ブログに自動的にご案内します! DTIブログの終了に伴い、本ブログは来週12月17日に消滅しますので。!!

*** 後継ブログのURLは、http://maki200801.seesaa.net/ です。よろしくね!***

ナナコカード

2012-11-14 Wed

今さらながら、ナナコカードをもっと早くから使っていればよかった。

ファミマとローソンのカードは持っていた

ファミマのTカード、ローソンのポンタカードは前から持っているのだが、最近一番よく使うセブンイレブンのカード、ナナコは持っていなかった。ウカツだった。


ファミマのTカードはツタヤでCDを借りるとポイントがつく。なのでツタヤが近くにあった根津時代に作った。ポンタカードは同じくゲオでCDを借りる際に使う。だからゲオが近くにある板橋に来てから作った。

2つともポイントは利用額の1%。なかなか貯まらない。貯まらないから有り難みを感じない。しかもスイカのような電子マネー機能もない。コンビニのカードはそういうものだと思い込んでしまった。なのでナナコカードを持つ気にならなかった。

ナナコの電子マネー機能を知ったのはつい先日のこと。店内にナナコで買うと20ポイントという赤いシールがあちこちの商品札に貼られていた。禁酒後によく買うチーズケーキ118円にも付いていた。

ボーナスポイントがありがたい

これで初めてナナコに電子マネー機能があることを知った。しかも20ポイントが付くキャンペーンもある。通常なら2000円買わないと付かないポイント数で、これはインパクトが大きい。有り難みが滅茶苦茶ある。

さっそくナナコカードを作った。

今さらだが、ナナコカードを作った

と書いている間にナナコカードの20ポイントキャンペーンは終わってしまった。私がよく買うチーズケーキも店頭から姿を消してしまった。全店商品入替のための在庫一掃対策だったのだろう。

20ポイントキャンペーンがなくなり利用するモチベーションが低下してしまったが、電子マネー機能は便利だからこれからも使う。

こうしてカードを機にコンビニ利用の主軸をファミマやローソンからセブンイレブンに移す利用者が1人増えたわけだ。ファミマやローソンも最近になって電子マネー化にようやく動き出したようだが、ナナコの独走を許している。追走している。

やはりセブンイレブンは業界をリードしている。すごいことだと思う。本部の社員は相当気合を入れてやっていると思う。これ、想像に難くない。

「ナナコカード」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
玄関にセンサーライト (2011/10/10)
犬印のショルダーバッグを買う (2013/07/10)
g.u.で買い物  (2011/05/13)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する