Maki's Blog ほぼ隔日

!! 2013.12.12 10秒後に後継ブログに自動的にご案内します! DTIブログの終了に伴い、本ブログは来週12月17日に消滅しますので。!!

*** 後継ブログのURLは、http://maki200801.seesaa.net/ です。よろしくね!***

オプション編その2

2012-04-23 Mon

納車時に付けたオプション以外に手を加えたところをお伝えしておこう。

少しずつオプション品を追加している

オプション品の追加や変更をあれこれ考えることがバイクの楽しみのひとつ。


まずは工具および書類ボックスの止めネジの蝶ボルトへの交換。セローの定番の対応。

書類・工具ボックスのネジを蝶ボルトに交換

左右のサイドカバー奥にある工具と書類を入れるボックスの止めネジが、マイナスドライバーを使わないと開閉できない。工具を取り出すのに工具が必要、それはおかしいだろうというわけで、工具なしで開閉できるよう蝶ボルトに交換する。

使用したのはステンレスのM6蝶ボルト。20mm。同じくステンレスのバネ座金をかましてボルト止め。ドイトで入手。ボルト長は15mmの方がベター。通販なら入手が簡単だろう。

ステンレス蝶ボルトはドイトに売っていた

ハンドルブレース。本来はハンドルの強度を高めるものだが、ハンドル周りにいろんなものを取り付けるの便利。

ハンドルまわりが便利になる

ハーディ製のロング(308mm)がピッタリだ。

ハーディ社のロング308mmがぴったり

これに地図入れ兼小物入れを取り付けている。ラフ&ロード製のルーティングPASバーバット。

地図が見れる小物入れ

ブッシュガード。各種あるがヤマハ純正を選択。本来は林道走行時にブッシュから手を守るものだが、まだ林道走行しない私の目的は風よけ。防風効果は確かにあるが、期待したほどではなかった。

ヤマハ純正のブッシュガード

逆に取り外したもの、タンデムステップ。タンデムの使用予定はないから取り外し。

今はオンロード利用だけだからこれくらいでいいと思う。走ってみて何か感じれば検討する。機能本位でシンプルにまとめたい。



「オプション編その2」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
リアリンクのメンテ(その4) (2013/03/13)
オイルとオイルエレメントの交換 (2012/10/05)
防寒対策(足先編) (2012/11/19)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する