Maki's Blog ほぼ隔日

!! 2013.12.12 10秒後に後継ブログに自動的にご案内します! DTIブログの終了に伴い、本ブログは来週12月17日に消滅しますので。!!

*** 後継ブログのURLは、http://maki200801.seesaa.net/ です。よろしくね!***

ノンアルコールビールはまずい

2011-05-16 Mon

禁酒中でなければ絶対飲まないノンアルコールビール。各社競い合って商品を出している。禁酒中だから試しに飲んでみた。

これはまずいよ

結論。まずい。

メーカーに言いたい。こんなものに巨額な費用を掛けるなら普通のビールをもっと安くしてほしい。買う方にも言いたい。酒に未練があるからと言って、こんなまがいものを飲んで気持ちをごまかすなんて未練たらしいことは潔くやめよ。


どうしてこれほどまずく感じるのかよく考えた。要因はたった1つ。アルコールが入っていないから。それだけの理由だ。

ビールがうまい!と感じるのは喉越しのよさに加えて、アルコールによってもたらされる解放感と陶酔感のためだ。舌で味わって評価しているわけではない。

あくまで私の解釈だから誤解なさらぬよう。そのように私は感じているというまでだ。

このビールを買い求めて飲む方々は2通りに分かれる。1つは味そのものが好きで買う人。少数派。他は本当は普通のビールを飲みたいのだが何らかの事情でアルコールを飲めない人。購入層のほどんどが後者だろう。

ところで普段あまりビールを好んで飲まない妻がこのビールをうまいと評する。妻はビールを好まないというより、アルコールそのものを私ほど好まない。そういう立場からすると、この飲み物はうまいと感じるらしい。味そのものを評価するわけだ。

このビールをうまいと感じる人は、この飲み物に味を求めるわけだ。まずいと感じる人はアルコールを求める。そういうことだ。この飲み物は飲む人のアルコール指向度合いをわかりやすく示す、いわばリトマス試験紙のようなものだ。

ノンアルコールビールに否定的な方々に酒飲みが多いのはこのためだと思う。私もこのリトマス試験紙でアルコール指向100%であることが判明した。

そうは言ってもメーカーの努力に敬意を示したい。そこでこれらノンアルコールビールを飲み比べた。発表しよう。ノンアルコールビールの味の評価。

1位はサントリーオールフリー。これが一番まずくない。

「ノンアルコールビールはまずい」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
今年の禁酒ファーストトライを考察する (2011/05/20)
禁酒生活継続中(その3) (2013/05/31)
禁酒1 (2008/02/08)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する