Maki's Blog ほぼ隔日

!! 2013.12.12 10秒後に後継ブログに自動的にご案内します! DTIブログの終了に伴い、本ブログは来週12月17日に消滅しますので。!!

*** 後継ブログのURLは、http://maki200801.seesaa.net/ です。よろしくね!***

通勤車のマイナーチェンジその9

2010-06-21 Mon


そろそろ「通勤車」という名称をあらため、クロスと呼ぼう。そのマイクロスの話。

フロントのクランクはもともとトリプルだったのを、アウターをチェーンガードに換え、ミドルは外し、32のインナー1枚にしている。街乗りはこれで十分だから。

マイクロスのチェーンリングは1枚構成

ところが先日新潟で自転車遊びをすることになり、ロード環境で走ることから32の1枚では不安になった。どうしようか迷った結果、決断した。


42のミドルもつけることにした。ただしディレイラーは面倒臭いのでつけない。つまり変速は手動で行う2段にした。

ちなみに取り付けナットは厚みが異なるので5つ総取替え。このあたりで手を抜くとあとで痛い目に遭うので、もちろんよくよくご留意のことね。

ミドルのギアを付けた

「手動」2枚にした

目論見では、初日は山古志の登りがあるので32のインナーだけを使い、翌日はシーサイドラインなので42だけを使う。変速は日替わりにする。走行中の変速はなし。

こういう考えだった。これはこれでいいアイデアだと思っていた。

ところが実際は山古志にだって平坦な道はあるし、シーサイドラインにだって長い登りはある。道路の傾斜はそう単純ではない。バラエティに富んでいる。

結局、臨機応変に両方使えないと不便だ。実感した。やはりディレイラーってエラいのだ。

まぁ都内で街乗りしている分には32の1枚でOKだし、2枚付けて気分で手動で変えてもいい。なので当面このままにしておく。

しかし本当言うと、体力脚力さえあれば、ギアがどーのこーのなんて関係ないんだけどね。あーだこーだ言う前に脚を鍛えろということだな。

「通勤車のマイナーチェンジその9」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
趣味性と実用性の間(ドロヨケその3) (2009/03/20)
通勤車その後その1 (2009/06/12)
GW中にチャリメンテその1 (2012/05/14)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する