Maki's Blog ほぼ隔日

!! 2013.12.12 10秒後に後継ブログに自動的にご案内します! DTIブログの終了に伴い、本ブログは来週12月17日に消滅しますので。!!

*** 後継ブログのURLは、http://maki200801.seesaa.net/ です。よろしくね!***

通勤車のマイナーチェンジその4

2010-02-12 Fri

ロードでもMTBでも、もちろんツーリング車でもたいていは付けない。実用を重んじる自転車のみが使用する。そんな部品がサイドスタンド。マイ通勤車は実用車だから当然付けている。

自転車を街乗りに使うなら付けた方が圧倒的に便利だ。スタンドがなくても壁に立てかけたり地面に寝かせたりすればいいのだが、街乗りでは実際問題そうはいかない。

スタンドを付けないという気持ちは、実用車ではないというこだわりからかな。気持ちはよくわかる。付ける付けないは個人の自由。

ただ、どうしてもスタンドを付けていると不便なことが1つだけある。それは輪行。自転車をたたんで袋詰にする際、サイドスタンドは厄介な存在となる。たたんだ状態でフレームからはみ出す。袋詰するとき邪魔になる。

スタンドが輪行時にジャマになるの絵

スダンドをセンター寄りにつければいいんだけど、そうするとスタンドが長くて車体が傾かない。

マイ通勤車も輪行に使いたい。でもサイドスタンドは付けたままにしたい。さてどうしたものか。人生、悩みは深い。


切った。いやー実にシンプルな措置だ。切って短くした。あれこれ悩んだ末の結論だった。こんなんで悩むなって。あはは。

百円ショップのカナノコで簡単に切れた。

百円ショップの金ノコで簡単に切れた

切りっぱなしでは安定が悪い。ゴム足がY’s御徒町店で売っていた。52円。これをお店で発見したときは感動した。Doit後楽園店でくまなく探したが発見できずガッカリしていた直後だった。発見して感動。

スタンドのゴム足

ちょっとサイズがゆるいのでガムテープを巻いて接着剤で付けた。ナイスな出来だ。

工作。ポイントはガムテープ。

スタンドをクランク寄りに取り付ける。ペダルとのクリアランスも十分確保。

クリアランス。自転車工作には常につきまとう問題だ。

こうすればスタンドをたたんでもフレームからはみ出さないから輪行袋に収まる。

センター寄りにスタンドをつけた図

輪行時もこれなら大丈夫

これで大丈夫。やったね。春になったら輪行だ。

「通勤車のマイナーチェンジその4」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
通勤車のマイナーチェンジその6 (2010/03/08)
GW中にチャリメンテその3 (2012/05/18)
趣味性と実用性の間(ドロヨケその2) (2009/03/13)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら