Maki's Blog ほぼ隔日

!! 2013.12.12 10秒後に後継ブログに自動的にご案内します! DTIブログの終了に伴い、本ブログは来週12月17日に消滅しますので。!!

*** 後継ブログのURLは、http://maki200801.seesaa.net/ です。よろしくね!***

ビール缶つぶし

2009-11-04 Wed

今年6月、1年9ヶ月の禁酒生活を終え、酒はビールを解禁した。自宅でも飲む。

マンション住まいだから、ゴミは共同置場に分別して出す。ゴミ出しは私のジョブ。自宅でビールの消費が増すにつれ、空き缶の処置に困るようになった。共同置場の缶捨て場のカゴが小さい。すぐあふれる。何とかしないと。

そう、つぶせばいい。手足を使うのもいいが、もっと簡単にやりたい。そこでこれを買った。

アマゾンで買った缶つぶし

これで空き缶ゴミの容積は劇的に縮小される。


アマゾンで2400円くらいだ。いろんなタイプが出ている。基本的な構造はどれも似ている。踏んづけてつぶす。

これがこうなる。

劇的に容積激減

空き缶1つや2つならゴミの容積を気にするほどにはならないのだが、1ダース2ダースを溜めると、つぶすとつぶさないではゴミ袋の体積が10倍くらい違ってくる。

使わない時は、たたんで立てかけておく。じゃまにならない。

収納もいい

ところで、アルミ缶は再生品として有償で回収される。だからホームレスの方々の貴重な現金収入源となっている。回収は重量で金銭評価されから、彼らは運搬効率を考え空き缶の容積を小さくして大量に運ぶ。

上野公園で観察した。彼らは足で缶をつぶす。怪我には気をつけてほしい。

足で缶をつぶすの図

ホームレス達が公園や街頭の自販機のゴミ箱から空き缶を集めて換金するということは、マンションなど家庭ゴミから収集された空き缶は、自治体が換金しているのだろうか。

ホームレス達が集めた空き缶は、どれくらいの金額になるのだろうか。その金でこれからの寒い冬を越していけるのだろうか。

そんなこんなを考えながら、ビールを飲んでは缶を踏みつぶしている。

「ビール缶つぶし」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
通勤カバンを修理した (2009/06/10)
犬印のショルダーバッグを買う (2013/07/10)
缶コーヒーがまずいわけ (2013/06/05)
コメント

うわ〜〜、なんか切なくなぁ。
10月半ばに旅行で上野に二泊しました(まきさんの上野公園への近道を利用しました!)
ホームレスと思しき方々がたくさんいらっしゃったんで、「温かくて天気がよい日だからよかったね」と思っておりました。

この潰す器具の初期型を10年以上前に買いました。下手すると20年近くまえですわ。鉄製でうまく噛まないので足の方が速く潰すことができるという代物。
まきさんのはうまく潰れるようですねぇ。
基本構造は同じでも、ちょっとした工夫で全然違う結果になるいい例ですね

寒くなってきました

こらからは、ホームレスや野良猫たちには厳しい季節となります。アルミの回収価格も値崩れしているそうだし。

とどさんのお持ちのものは、おそらく幅が狭くて柄の部分が長いタイプではないでしょうか。幅を広くして柄の部分を短くすることで、つぶし易くなっているようです。

上野のエレベータは最近も自転車でよく利用しています。今後ともよろしく!です!!

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら

-

管理人の承認後に表示されます