Maki's Blog ほぼ隔日

!! 2013.12.12 10秒後に後継ブログに自動的にご案内します! DTIブログの終了に伴い、本ブログは来週12月17日に消滅しますので。!!

*** 後継ブログのURLは、http://maki200801.seesaa.net/ です。よろしくね!***

うなぎ泥棒

2009-03-11 Wed

先日の日曜私は買物に出た。

普段夕食作りに苦労している妻を気遣って外食を提案したが、節約のため料理の必要がない「うなぎの蒲焼」を買って自宅で食べることにした。うなぎも自宅で食べれば安くあがる。

その晩と翌日以降の分の買物が私の役目だ。妻の書いた買物リストを持ってママチャリで買物に出かける。

買物リストには以下とある。
・うなぎの蒲焼(吉池の国産 850円)×2 ・永谷園の松茸のお吸い物
・サバの一夜干し ・お米5キロ ・牛乳2本 
・缶ビール6本(妻の分だ) ・レタス1個 ・キュウリ3本
・サラダ用リーフ類2袋 ・お漬物 ・食後のお菓子 ・食パン ・他のパン

まずは魚類を買いに御徒町の吉池に向かう。残りは根津のスーパー赤札堂で買う。

御徒町の吉池・魚館

吉池で「うなぎの蒲焼・国産もの 850円」を2尾買う。ここの国産うなぎはとても美味しい。850円で十分おいしい。台湾産は少し安いが国産に比べて不味い。食べ比べればすぐわかる。

すぐ近くにある上野松坂屋の地下食でうなぎを買うと最低2000円はする。2000円の蒲焼は吉池の 850円よりは明らかに不味い。同レベルの味を求めると3000円はする。

吉池うなぎ売り場は会計が別。代金を支払って袋に入れてもらう。次はサバだ。一夜干し2尾 500円をカゴに入れる。そのままレジに向かうが、途中で生牡蠣 380円が目に入る。私はこれが大好きなのだ。思わず2つカゴに入れる。

レジで会計する。うなぎの袋とサバと牡蠣を入れた袋、2つをぶら下げる。店の前に停めておいたママチャリのカゴに入れ、赤札堂に向かう。ここで私は密かな計画を実行する。

御徒町の自転車店Y’sに寄って買物をするのだ。店の前にママチャリを停める。すぐ戻るので荷物はそのままにしておいた。バーエンドキャップ 357円。スペアのハンドル組み立てにこれが必要だった。あらかじめ目を付けていた製品を買う。そそくさとママチャリに戻り赤札堂に向かう。

赤札堂に着く。ママチャリを店の前に停める。カゴの荷物は気になったが、すぐ戻るのでそのままにしておく。

妻からもらった1万円では足りない。私の独断でお米を南魚沼産コシヒカリ5キロ3500円にしたからだ。もっと安いお米もあるのだが、お米は値段の差が如実にでる。美味しいご飯が食べたい。これで予算をオーバーしてしまう。

結構な荷物になった。店の前に停めてあるママチャリに戻り、荷物を整理してカゴに入れる袋とハンドルにぶら下げる袋に分けて品物を入れなおす。なんとか3つの袋に収めて店を出る。

家に着く。袋から品物を出す。それぞれの品物をそれぞれの場所にしまう。

ここで重大な事実に気が付く。うなぎがない!蒲焼がどこにもない!!

取り乱す気持ちを必死に押え、冷静によーく考える。どこかに忘れてきたか。どう考えてもそれはない。念のため吉池に電話を入れた。うなぎの忘れものはなかった。

自転車屋には2分くらいしかいなかった。うなぎが無くなる状況は考えにくい。

やはりどう考えても、スーパー赤札堂の前に停めたママチャリのカゴから盗まれたのだろう。どう考えてもそれしかない。いろんな可能性を探ったがそれ以外考えられない。

普段の買物ではママチャリのカゴの中味は持参して店に入る。今回も気になったが、買物が多いこともあって、まぁ平気だろうと軽く考えた。これがいけなかった。

家に帰って茫然としていたが、幸い翌日分のサバも買っていた。そこでサバと生牡蠣をおかずにして夕食にした。生牡蠣はとても美味しかった。

それにつけても、うなぎの蒲焼国産850円×2を盗られたことは実に悔しい。こんなことはやめてほしい。盗んだうなぎでは後味悪かろう。困ったもんだ。次回の買物からはカゴに荷物を置いたままにはしないことにする。皆さんもお気をつけて下さい。

ああ、あのうなぎの蒲焼が…。そう思うと無性に食べたくなる。翌週の日曜日に買いなおして食べた。いつもよりとても美味しかった。

吉池のうなぎ、国産850円

「うなぎ泥棒」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
シェーバーが動かない (2009/01/28)
似合わない (2009/01/09)
花火大会で思うこと (2010/09/15)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら