Maki's Blog ほぼ隔日

!! 2013.12.12 10秒後に後継ブログに自動的にご案内します! DTIブログの終了に伴い、本ブログは来週12月17日に消滅しますので。!!

*** 後継ブログのURLは、http://maki200801.seesaa.net/ です。よろしくね!***

これが私の生きる道

2009-11-30 Mon

いつの間にか12月。ホントに最近月日の進みが速いこと速いこと。通勤時にコートを着るようになった。ついこの間まで暑〜い夏空の下、冷た〜いビールをグビグビやっていたのにね。

上記の枕とは全く脈絡ないのだが、パフィーの「これが私の生きる道」がとても好きなのね。なので今月はこれ。

これくらい人を食った痛快でゴキゲンな曲が他にあろうか。しかしながら、この歌手この曲、実によく計算された演出で、才能あふれる歌心の持ち主がプロデュースしている。奥田民生の才能としゃれっ気が存分に発揮された。

その後のパフィーの活躍はご存知の通り。全米を熱狂させた。

ではどうぞ。


[これが私の生きる道] 面白そうなのでこの続きを読む

「これが私の生きる道」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Water is Wide (2008/10/31)
高中正義 Blue Lagoon (2009/07/01)
Restless Nights By Karla Bonoff (2009/10/30)

東京山の手物語(北青山その3)

2009-11-27 Fri

AOビルの裏手は、野心あふれる企業家が洗練度を競い合う場だった。だった、と書くのは残念ながらリーマンショック以降、不況が直撃し街は疲弊しているから。感覚やセンスで勝負するビジネスは不況に弱い。野心的なテナントが次々と撤退した。

その中にあって、インパクトあるデザインで目立つ建物を見てみよう。

まず Portofino。どことなく南青山のカルチエ南青山店に似ている。こちらはおそらく高層規制があるからだろう、地下をうまく利用した多層構造にしている。

北青山Portofino。ポルトフィーノ。

なかなか目立つ。ただここも運悪くオープン後リーマンショックに直面した。現在テナントは半分しか入っていない。もったいない話だが。


[東京山の手物語(北青山その3)] 面白そうなのでこの続きを読む

「東京山の手物語(北青山その3)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
東京山の手物語(南青山その5) (2009/07/27)
東京山の手物語(六本木その6−2) (2009/06/15)
東京山の手物語(麻布という街) (2008/11/03)

アメ横センタービル地下

2009-11-25 Wed

根津界隈の寄り道どころ、第52話。アメ横商店街の話。

アメ横商店街については既に多くが語られている。今さらの感がなくもない。ところがそのアメ横商店街の中で、ここは余り語られていない。紹介しよう。

アメ横センタービル地下売り場。初めて訪れるとインパクトはとても大きい。

このビルの地下にある

ここは異国だ。完全に東南アジア。日本の中の外国。空気が違う。


[アメ横センタービル地下] 面白そうなのでこの続きを読む

「アメ横センタービル地下」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
不忍池に咲く蓮の花 (2008/07/18)
向陵碑 (2007/12/22)
根津の街並み散策その1 (2009/04/22)

生牡蠣

2009-11-23 Mon

寒くなってきた。この時期になると食べたくなるもの、それは生牡蠣。

家で食べるときは御徒町の吉池で買う。生食用が各種売られている。

吉池で買う生牡蠣。これは580円。

これは350円と430円

欧米人も生で食す。魚介類の生食を嫌う彼らが例外的に食べるのが生牡蠣だ。美味しいからね。ヨーロッパでもアメリカでもみんな大好き。


[生牡蠣] 面白そうなのでこの続きを読む

「生牡蠣」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
胡桃 (2009/11/02)
白いダース (2012/01/30)
マスカルポーネ (2009/11/06)

山形その2

2009-11-20 Fri

山形市内に入る。米沢よりは都会だ。安心した。思ったよりも賑やかな街だ。

山形市を訪れるのは10数年ぶりだ。以前にはなかった超高層ビルが建てられ、駅舎もきれいになっていた。

山形は東京から新幹線で3時間かかる。3時間は遠い。2時間までなら間が持つが、3時間となると長い。かつて東京〜大阪がそうだった。今はのぞみで2時間半。かつて上野〜長野がそうだった。今は新幹線で1時間半。

3時間あるとビールを飲むと酔っ払うまで飲める。そこまで飲むか。

山形市の位置をあらためて確認してみよう。


大きな地図で見る

東京からだと、左上、つまり北西の山奥にあるイメージがある。仙台までの平坦な表日本の左側の奥の奥にある遠いイメージだ。


[山形その2] 面白そうなのでこの続きを読む

「山形その2」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
山形その1 (2009/11/18)
犬と箱根に遊ぶ(その2) (2013/03/22)
草津温泉その5 (2010/11/03)

山形その1

2009-11-18 Wed

山形は人間がいい。前々から会社の人たちに聞いて知っていた。

会社で全国向けにビジネスを行なっている連中が盛んに言っている。県民性で人気ナンバー1は昔から山形に決まってる。それもダントツに。ちなみに次点は秋田や福島かな。わかる気がする。

先週その山形に所用があって行ってきた。季節は見事な紅葉を魅せていた。

ちょうど紅葉の盛りだった


[山形その1] 面白そうなのでこの続きを読む

「山形その1」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
犬と箱根に遊ぶ(その2) (2013/03/22)
伊豆の河津桜 (2013/03/06)
スカイツリーに行ってきた(その2) (2013/02/13)

東京山の手物語(北青山その2)

2009-11-16 Mon

都営青山北団地から1歩外に出れば、そこは表参道交差点。原宿と南青山が交差する日本有数のファッションタウンだ。

表参道交差点

表参道をこのまま麻布方面に向かうと、プラダやカルチエのビルが並ぶ南青山最先端ストリートだが、交差点手前の表参道の渋谷側の一角もなかなか注目すべきエリアだ。ここが北青山3丁目。

リーマンショック以降一時の勢いはなくなったが、野心的試みにあふれる建物やビジネスが展開している。ここは大手筋はいないが、尖がったセンスの持ち主がひとヤマ狙う場所だ。


[東京山の手物語(北青山その2)] 面白そうなのでこの続きを読む

「東京山の手物語(北青山その2)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
東京山の手物語(六本木その4) (2009/04/20)
東京山の手物語(虎ノ門その1) (2008/10/20)
東京山の手物語(六本木を歩く) (2009/03/09)

iPod touch その5

2009-11-13 Fri

iPod touchの通信手段は無線LAN。前回書いたように、私はヨドバシのワイヤレスゲートとドコモの無線LANサービスを利用している。

無線LANは受信できるエリアが限定されるから、どこでも通じる携帯の感覚に慣れていると不便に感じる方々もいるだろう。でも要領さえ押えてしまえば何てことない。携帯と併用する手もあるし。

携帯と併用となるとiPhone1台を使うのと変わらないけどね。最初っからiPhoneを選択すればいいのだが、既に携帯を持っているなら2重に携帯費用を払う必要はない。iPod touchと携帯を使い分ければいい。

iPod touch は最近ますます注目されている

iPod touchはプッシュ型のメール受信が可能だ。つまりiPod touchが受信要求を出し、まとめて受信してしまう。だから受信できるエリアに立ち寄ってまとめて受信してしまえばいい。こんな感じで使っている。


[iPod touch その5] 面白そうなのでこの続きを読む

「iPod touch その5」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
PDFを編集する (2009/05/20)
ハードディスクのバックアップその1 (2008/10/22)
iPod touchその3 (2009/09/16)

手帳12

2009-11-11 Wed

久々に手帳について記す。前回までのいきさつは本ブログの分類「手帳」をクリックしてご覧いただきたい(PC画面だと右の Categories ね)。

昨年、愛用する手帳の提供元コレクト社がバーチカルタイプのリーフを廃版にしてしまった。実に残念だった。仕方なく今年は水平タイプを使用している。がしかし、コレクト社が来年向け製品として復活させてくれた。

バーチカルタイプとは、1日の時間軸を垂直に表現した予定表のこと。

時間軸がバーチカル(垂直)タイプが使いやすい

たいへんうれしい知らせだ。電話で直接要望を伝えた甲斐があった。早速2010年用のリーフを丸の内の丸善で購入してきた。


[手帳12] 面白そうなのでこの続きを読む

「手帳12」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
手帳2 (2007/12/19)
手帳4 (2008/01/09)
手帳9 (2009/02/18)

巨人日本シリーズ優勝!

2009-11-09 Mon

日本シリーズで巨人が優勝した。原監督おめでとう。選手の皆さんお疲れ様。

優勝胴上げ。ネットの朝日新聞より。

原は私と同年生まれ。社会に出たのは同じ1981年4月。あれから28年が経った。

28年を振り返ればいろいろある。いいこともあればそうでないこともあった。自分のせいでしくじったこともあるし、自分ではどうすることもできないこともあった。

楽しかったこともあるし、悲しかったこともある。あらためて28年を振り返れば、万感諸々あるものだ。

原監督は今年WBC優勝と日本シリーズ優勝だ。野球人としてこれ以上ない実績を築いた。達成感に酔いしれていることだろう。

私も原にならって達成感のある人生を送りたい。でももっと大切に思うのは、たとえ達成できなくても、頑張ってきた気持ちを共有できる連中といっしょに歩んで行きたい、ということだ。このごろ本当に本当にそう思う。


「巨人日本シリーズ優勝!」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
踊る大捜査線ファイナル (2012/10/01)
巨人V3観戦報告その2 (2009/10/05)
FIFAワールドカップ2010その1 (2010/06/28)

マスカルポーネ

2009-11-06 Fri

前回食べ物ネタを書いたら、もう1つどうしても書きたくなった。

有酸素運動やらベジタリアンやら偉そうなことを書いたが、あくまでそれは過去のことで今やただのメタボだ。大学卒業から20キロ増えた。フルマラソンを走破してから15キロ増えた。

体重が増える理由は簡単で「消費する量<摂取する量」が成立つからだ。そして効率良く増やすには、少量でも大カロリーのものか、いっときに大カロリーを摂ってしまうかのどちらかだ。両方だとさらに効率がよい。

その、とても効率良く体重を増やす食べ物ナンバー1を紹介しよう。

リッチでセレブな方々なら、フォアグラとか極上カルビとかだろうが、残念ながら私はそれらを肥るほど食べたことがない。私の経験で一番効率良く肥る食物はこれだ。ちょっとしたスーパーならどこでも売っている。

マスカルポーネというチーズ

イタリア産のチーズ、マスカルポーネ。


[マスカルポーネ] 面白そうなのでこの続きを読む

「マスカルポーネ」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
生牡蠣 (2009/11/23)
ビッグマック (2012/10/08)
白いダース (2012/01/30)

ビール缶つぶし

2009-11-04 Wed

今年6月、1年9ヶ月の禁酒生活を終え、酒はビールを解禁した。自宅でも飲む。

マンション住まいだから、ゴミは共同置場に分別して出す。ゴミ出しは私のジョブ。自宅でビールの消費が増すにつれ、空き缶の処置に困るようになった。共同置場の缶捨て場のカゴが小さい。すぐあふれる。何とかしないと。

そう、つぶせばいい。手足を使うのもいいが、もっと簡単にやりたい。そこでこれを買った。

アマゾンで買った缶つぶし

これで空き缶ゴミの容積は劇的に縮小される。


[ビール缶つぶし] 面白そうなのでこの続きを読む

「ビール缶つぶし」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
通勤カバンを修理した (2009/06/10)
満員電車では女性は女性車両に乗って下さい (2011/05/23)
気がつくのが遅すぎる (2013/06/28)

胡桃

2009-11-02 Mon

よくよく読み返してみれば、本ブログでは食べ物に関する記事が少ない。食に関しては「粗食」好みで毎日同じでも飽きないほどだから、関心少ないっちゃ少ないんだけどね。

昔、有酸素運動に凝っていたころ、限りなくベジタリアンに近い生活をしていた。動物性脂肪を摂らず、魚や野菜、米穀中心の食生活だった。運動をやめてからは肉類に抵抗感がなくなったが。あ、これ、昔の話だからね。

その名残もあって、食べ物の話題の記事第1弾は、元ベジタリアンの習癖で、これにした。

25個で300円。これは安い方だと思う。

胡桃。読めるかな。クルミ。ご存知だろう。お菓子類によく使われる。スパゲッティなどに入れても美味しい。でもそのまま食べてもうまいのだ。栄養もあるし。

一袋に25個入っていて 300円。安い。これは御徒町アメ横で買った。アメ横商店街にはクルミを扱う店が 2-3軒ある。


[胡桃] 面白そうなのでこの続きを読む

「胡桃」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
白いダース (2012/01/30)
ビッグマック (2012/10/08)
マスカルポーネ (2009/11/06)