Maki's Blog ほぼ隔日

!! 2013.12.12 10秒後に後継ブログに自動的にご案内します! DTIブログの終了に伴い、本ブログは来週12月17日に消滅しますので。!!

*** 後継ブログのURLは、http://maki200801.seesaa.net/ です。よろしくね!***

Restless Nights By Karla Bonoff

2009-10-30 Fri

季節の移ろいがはやい。夏はとうに過ぎ、秋も終わりに近づく。

あさってから11月だ。

日も短くなった。定時で帰宅しても空は暮れている。ついこの間まで夕焼けだったのに。

秋の夜長はしみじみと優しい歌声を聴きたい。

昨年の11月に続き、カーラ・ボノフ(Karla Bonoff)を聴こう。アコースティックサウンドとナチュラルな歌声、ゆったりとした流れ、心落着く歌声。秋の夜長にふさわしい。

Restless Nights By Karla Bonoff , 1979

ではどうぞ。


[Restless Nights By Karla Bonoff] 面白そうなのでこの続きを読む

「Restless Nights By Karla Bonoff」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Beatles Abbey RoadのB面メドレー (2010/11/01)
今月の歌、この1年を振り返る (2009/04/01)
April Come She Will (2008/04/04)

iPod touchその4

2009-10-28 Wed

iPod touchの通信手段は無線LANだ。私はヨドバシのワイヤレスゲートとドコモの無線LANサービスを利用している。都内ならこの2つが使えれば、おおよそ事は足りる。

だが使い方を間違えると予想外の料金請求がドコモから来る。これについて説明しよう。既にご存知の方々には無用だが、これから使用する方々はご参考にしていただきたい。

明細に覚えのない項目が…

注意が必要なのは、ドコモの無線LANが提供しているローミング(接続中継)サービス。上記の組み合わせで使うと、使わなくてもいいドコモのローミングサービスを使用してしまう恐れがある。使うと1回あたり(1日単位だが) 500円加算される。

注意すれば簡単に回避できる。しくみと方法を説明しよう。


[iPod touchその4] 面白そうなのでこの続きを読む

「iPod touchその4」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
HDD引越1 (2008/01/30)
iPod touch を使うその7 (2010/01/25)
iPod touch を使うその6 (2009/12/21)

56年卒稲門会とその後のクラス会

2009-10-26 Mon

先週の土曜日、10月24日、昭和56年1981年卒の稲門会総会に参加した。



このあと、学部の語学クラスのクラス会を入学以来約30年ぶりに行った。

これが実に滅っ茶苦っ茶楽しかった。余韻がまだ残っている。人生の宝のひとときだ。

というわけで、今回の記事はこれまで。いやー本当に本当に楽しかった。

人生、楽しい。



「56年卒稲門会とその後のクラス会」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
楽しい楽しい (2011/03/07)
学部ゼミ総会 (2008/02/27)
大学ゼミ忘年会 (2007/12/14)

東京山の手物語(北青山その1)

2009-10-23 Fri

北青山は国道246号通称青山通りの北側にある。表参道交差点と外苑前交差点の間、表通りに面する建物のすぐ裏に都営青山北町アパートがある。



南青山、表参道という日本の最先端ファッションタウンと隣接する場所に、築50年以上を経た24棟の建造物がそのまま存在している。



ここには静寂が漂う。繰り返すが、ここは南青山と表参道のファッションタウンに接する場所だ。


[東京山の手物語(北青山その1)] 面白そうなのでこの続きを読む

「東京山の手物語(北青山その1)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
東京山の手物語(元麻布その3) (2009/01/26)
東京山の手物語(丸の内その3) (2008/09/29)
東京山の手物語(六本木その6−1) (2009/06/08)

東京スカイツリーその3

2009-10-21 Wed

新タワーは浅草から徒歩10分くらい。吾妻橋から見ると、うんちビルや生ビールビルと並んでこんなふうに見える。これが4倍に成長した姿をご想像いただきたい。

浅草駅前の吾妻橋から見た風景

冒頭で東京の中心軸が西から東に移ると書いたが、六本木や新宿・渋谷から浅草への人気シフトを予想してのことだ。


[東京スカイツリーその3] 面白そうなのでこの続きを読む

「東京スカイツリーその3」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
東大本郷キャンパス (2008/07/04)
井泉本店が1位でないわけ (2010/03/05)
講談社発祥の地 (2008/05/23)

東京スカイツリーその2

2009-10-19 Mon

スカイツリーを本ブログで取り上げたら、タイミングよく高さが 610メートルから 634メートルに引き上げる発表があった。中国天津市の新タワーに対抗するためだ。24メートル分の余裕を始めから設計上備えていたわけだ。

始めからこういう事態を想定していたのかもしれない。天津市は「やられた」とホゾを噛んだに違いない。

634という数字には、武蔵という意味をこめたという。まぁ、それほど世界一にこだわらなくてもとんでもない高さであることは十分わかるので、あまり余り無理しないでね、という感じだが。

さて、誰もが疑問に思うのはタワークレーンの処置だろう。クレーン自身をどうやって持ち上げるのか、最上部からどうやって降ろすのか。誰もが抱くFAQだ。



ここをご覧になれば完全に納得できる。これでスッキリ。

これでお子さんからこの質問を受けてもスラスラ答えられるから、尊敬されるぞ、お父さん!


[東京スカイツリーその2] 面白そうなのでこの続きを読む

「東京スカイツリーその2」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ニトリ (2010/11/08)
東大医学部その1 (2009/07/10)
東大生協書籍部 (2008/10/10)

東京スカイツリーその1

2009-10-16 Fri

根津界隈シリーズ第51話。根津から意外と近い。チャリなら30分もかからない。東京タワーの地上波デジタル対応版。2012年に開業する。

ただ今 164メートル。完成すると610メートルで電波塔としては世界一だ。現在はこんな具合。単純計算で完成形の約1/4まで伸びた。

現在、164メートル。完成すると610メートル。

完成後はちょっと凄いことになる予感がある。六本木ヒルズで東京の中心軸が西に傾いたが、スカイツリーの完成で東に戻ることは間違いない。


[東京スカイツリーその1] 面白そうなのでこの続きを読む

「東京スカイツリーその1」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
多慶屋物語その2 (2008/06/27)
スカイツリー読売支局 (2010/11/17)
上野中央通り地下歩道 (2009/04/08)

猫が来た

2009-10-14 Wed

シルバーウィークの最中、1人暮らしの義母が旅行に出かける間、飼っている猫を我が家で預ることになった。実は先の夏休みのにも預ったので、今回が2回目だ。

2回目なのですぐに慣れた。小顔で美形の猫。祖母がアメショーらしい。

顔は小さい

飼い猫というものは不思議なものだ。


[猫が来た] 面白そうなのでこの続きを読む

「猫が来た」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
最近見かけないもの (2012/03/16)
洗濯時間を節約する (2010/05/24)
雨の神宮 (2012/06/15)

東京山の手物語(南青山その6)

2009-10-12 Mon

ダイナミックに変化し発展し続ける都心の街中で、常々その存在を考えさせられる建造物がある。この存在をどう解釈すればいいのだろう。

都心の一等地にある高層都営住宅

都心の街中に建つ築50年以上の都営アパート。皆さんはどうお考えか。


[東京山の手物語(南青山その6)] 面白そうなのでこの続きを読む

「東京山の手物語(南青山その6)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
東京山の手物語(南青山その3) (2009/07/13)
東京山の手物語(高輪その3) (2010/06/25)
東京山の手物語(六本木その6−2) (2009/06/15)

咳喘息(せきぜんそく)について

2009-10-09 Fri

ブログ夏休み中の話で、もう1つ書いておくことがあった。派手な話のあとでショボくてごめん。咳(せき)の話ね。

同じ症状の方は是非ご参考にして下さい。

夏風邪をひいたのだ。インフルエンザが流行っているが、幸い熱はない。インフルエンザでなければ何の問題もないと思っていた。風邪薬を飲めばそのうち治るから。

会社の産業医に風邪薬をもらって飲んでいたが、咳だけがとまらない。それどころかひどくなる一方。夜寝る前に咳き込み、明け方咳き込んで眠れない。耐え難くなって再び産業医に相談した。

咳はつらい

明らかに風邪ではない。専門医に行くよう指示された。

結果は咳喘息(せきぜんそく)。これは対処を間違えると本当の喘息に移行する、油断ならない病気だ。


[咳喘息(せきぜんそく)について] 面白そうなのでこの続きを読む

「咳喘息(せきぜんそく)について」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
Yシャツのクリーニング (2012/09/17)
セブンイレブンで思うこと (2012/06/13)
最近見かけないもの (2012/03/16)

巨人V3観戦報告その3

2009-10-07 Wed

巨人の優勝は一発で決まった。それも連休中に。パの日ハムがモタモタしていたのに比べ、スッキリ決めた。

ところで今年のセパのペナントレースで話題をさらったのは、何と言っても楽天だろう。マスコミに対する露出度も高い。10月末から日本シリーズだ。どのチームとの対決になるか。あと半月余りで決まる。

では、巨人V3当日の模様の最終回。

優勝が決まり、胴上げ、優勝インタビュー、スタンドのお客さんへの挨拶、選手がペナントをもって場内一周と続く。

胴上げを撮ったつもりなのだが

胴上げで原監督、選手の腕の中に埋もれるの図。マイコンデジではうまく撮れなかった。でも記憶にはしっかりと残した。


[巨人V3観戦報告その3] 面白そうなのでこの続きを読む

「巨人V3観戦報告その3」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
FIFAワールドカップ2010その2 (2010/06/30)
立川志遊 (2013/06/12)
FIFAワールドカップ2010その1 (2010/06/28)

巨人V3観戦報告その2

2009-10-05 Mon

お待たせ。前回の続き。

スポーツ新聞のカメラマンはやはりうまい。さすがプロだ。今回本当にそう思った。もちろん機材もいいに決まってるが。

選手の動きが速いから、私のコンパクトデジカメでシャッタータイミングを合わせるのは本当にむずかしい。カメラが一瞬考えている間にシャッターチャンスが遅れてしまう。そしてバックネットが難物だった。「遠景」に設定してもピントが手前のネットに合ってしまう。

せっかく近くにいたのにいい写真がとれなかった。とカメラのせいにして話を進める。

さていよいよ試合が始まる。スタンドの観客は固唾を飲んで見つめる。

試合開始直後の内野席観客


[巨人V3観戦報告その2] 面白そうなのでこの続きを読む

「巨人V3観戦報告その2」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ドームVIPルームで観戦その2 (2013/04/12)
巨人V3観戦報告その1 (2009/09/30)
巨人V3観戦報告その3 (2009/10/07)

The Beatles  Norwegian Wood

2009-10-02 Fri

10月。秋だ。

iPodを買ったこともあって、最近はツタヤでレンタルCDをよく借りる。ちょうどBeatles のリマスター盤が9月9日に発売され、同時にレンタルも開始された。

リマスター盤のレンタルは是非お試しを!

今までこれらを借りて聴いた。
・Rubber Soul
・Revolver
・Sgt. Pepper's
・White Album
・Let it be
・Abbey Road

さて、その結果だが…


[The Beatles  Norwegian Wood] 面白そうなのでこの続きを読む

「The Beatles  Norwegian Wood」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
春だったね (2009/02/27)
真夏の果実をEXILEで聴く (2010/09/03)
冬のリビエラ (2009/02/02)